FC2ブログ
  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
だいごろうがうちの子になって次の日、やはり私の感的中 けんちゃんだいごろうの世話全くしない それどころか、動物園で動物を見るような格好でだいごろうを見つめているだけ・・・
予想はしていたのでいいんだけどねぇ

そして2,3日してからママが家に帰って来た。
私とけんちゃんドキドキ
意外にも、「ふぅーん、かわいいやん」と一言。
でも、この後2人の絆が固かったのはこの時誰も知るよしもなく・・・

育児の方はというと、トイレはゲージの中では一度も失敗することなく順調だった。噛み癖をつけてはいけないと思い、あま噛みをしたら怒らずゲージに入れ無視するという感じで訓練?をしていました。
でも、ある日何かおかしいなと気付きはじめたのです・・・
朝、いつもトイレマットに『おしっこ』しかしてないことを・・・
お留守番をさせていて私たちが帰ってきても、『うんち』をしている事はなく変だなぁっと思いながらも幾日かが過ぎていきました

ある日
姉 「ちょっと来てぇ~これってうんちした後やんなぁどう思う」
私 「うぅ~ん・・・そんなような気がするけどでも、うんち は」
姉 「ないいねん・・・」
私 「うそっ・・・」
姉 「ほんまぁ・・・」
私 「じゃぁ食べたって言うこと・・・」
姉 「しか考えられへんなぁ・・・」

でもまだ分からないので(食べたという事を認めたくなかったのだ)うんちをした時わざと片付けないでそのままにして影から覗いて見ていたらやっぱり     うんちを食べたのですぅ~
もう早速、ペットショップに行き相談をしにいきました。 ドックフードの中にヨーグルトを混ぜてみてはというアドバイスをもらったので試しましたが効果なし・・・
からしをふりかけても効果なし・・・
母はというと

母 「かわいいと思ってきたとこやのに・・・幻滅するわぁ」
けんちゃん 「ちょっとうとい(アホ)んちゃうか」

これはまずいと思った私は、私が見ている前だけでうんちをさせて、うんちをしたら褒めておやつをあげる様にしようと思いました。
それで、考えぬいた結果、寝る前や私らが出かける前にはおむつをする事にしました。
その結果、今ではうんちを食べる事はありません



だいごろう「あんなぁ、ぼくおしっこしたとこよう踏ないのでちゅ汚いでちゅから」
私     「何言ってんのあんたこの間まで自分のうんこ食べてたやんさもきれ
       いずきみたいに」
姉     「ほんまやぁっ」   


dfa4a742540befb7e0b378d483f47e7f.jpg



e0b8fa0c67b5c7c43ef5430fecd497ce.jpg



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dai56kun.blog69.fc2.com/tb.php/2-226ce421

 | ホーム | 
いくつになったの
メラノーマ
メラノーマ
だの手術から何日経った?
Thanks
お気に入りショップ
だいの訓練学校
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク